お知らせ

6.26(TUE) 採用情報交換会(東京)開催報告!

アパレル・ファッション業界で働く方を応援する株式会社MORIパーソネル・クリエイツでは44社のアパレル企業人事担当者で勉強会FBG(ファッションビジネスグッドカンパニークラブ)を運営しています。

6月26日(火)に、TKP渋谷カンファレンスセンターにて、採用の情報交換会を開催し、多くの会員企業様にご参加いただきました。
春が過ぎて、時期的なこともあるのか各社組織変更や異動があり、会が始まる前から名刺交換が盛んに行われていました。
今回は、2019年度新卒採用の経過報告会ということで、まず当社MORIパーソネル・クリエイツ代表取締役副社長の森より2019年度新卒採用の経過報告を行い、その後5つのグループに分かれてもらい、現時点の採用状況について事前に提出してもらっていたアンケートを基に各社様に発表してもらい、情報共有をしました。

各社様の話を聞いていると、採用に関して、年々順調な企業とそうでない企業の差がハッキリしてきているような印象を持ちました。特にインターンシップのプログラムや歩留まりの施策の内容等で、そこまで大差がないのに、かたや母集団がしっかり集まり、歩留まりも想定内な企業があれば母集団も縮小傾向、歩留まりも悪いという企業もあり、その原因がどこにあるのかというところで頭を抱えている企業も多かったように感じました。

確かに物理的にといいますか、コストや人員をかけることができれば、採用状況は当然改善すると思いますし、現に去年よりも採用コストを増やした企業は前年よりもうまく採用活動が進んでいるという声を多く聞きました。ですが、そういった企業はむしろ少数派で大半の企業が前年並みもしくはそれ以下のコストや人員でやりくりをしないといけない状況で、正直これ以上何ができるのかと煮詰まってしまっている企業もおりました。

10月頃に、2019年の新卒採用を総括する情報交換会を実施する予定です。
今後もこういった会を通じて、ファッション・アパレル業界により多くの有望な若者が来てくれるように皆で力を合わせて頑張っていきたいと思います!