2017.10.05

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena

「人」を大切にするストライプインターナショナルの ”セカンドファミリー”という考え方とは?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena

記念すべきインタビュー第1弾は銀座・歌舞伎座タワーにオフィスを構え、アパレルだけでなく、今のライフスタイルにあった様々なビジネスを展開されている株式会社ストライプインターナショナルです。今回は人事部の採用チームに所属する勝岡さんにお話を伺いました。

インタビューに答えてくれた方

株式会社ストライプインターナショナル
人事部アソシエイト
勝岡 優貴奈 さん

勝岡優貴奈さん

まずは、勝岡さんの自己紹介をお願いできますでしょうか?

2011年に新卒で当社に入社しまして、最初は販売スタッフとして「アース ミュージック&エコロジー」に配属となりました。その後、2012年に店舗責任者となり、販売に従事する傍ら、スタッフの教育やシフト等の管理業務を経験し、2013年複数の店舗を管理するSV(スーパーバイザー)に昇格しました。そして2015年から人事部に異動となり、今現在は採用チームに所属し、主に販売スタッフの中途採用とアルバイトの採用をメインに担当しています。最近では、新卒採用の業務も一部担当し、今後は本部採用の業務にも携わっていく予定です。

御社の成り立ちから現在展開されている事業について教えていただけますか?

1994年に当社代表の石川が岡山県で立ち上げた4坪のセレクトショップが当社の発祥となっています。その後、SPAに業態転換をしまして、現在はアパレルだけではなく、事業領域を「ライフスタイル&テクノロジー」に広げ、衣・食・住の提案やテクノロジーを活用したサービスの提供など、お客様の生活がより豊かになる事業展開を推進しています。現在アパレルだけで11ブランド、飲食等を含めて16ブランドを展開しています。
今後は、欧米進出を目指している当社のグローバル戦略ブランドKOEでホテルを併設した新業態の展開なども計画しています。

御社の魅力についてお聞かせいただけますか?

私が1番の魅力だと感じているのは、「人」です。当社の経営理念は「セカンドファミリー」です。これは当社の従業員だけではなく、当社に関わりのある方を第2の家族のように大切にしようという考え方で、当社で働くスタッフも全員この考え方を実践しています。すごく人を大切にする会社だと思いますし、私自身も「人」が当社の魅力だと感じています。そう感じた具体的な事例として、3年前から実施している「社員満足度調査」があげられます。
これは、従業員全員(雇用形態問わず)に対して配信しているもので匿名で回答してもらいます。“より働きやすい環境にするためにどんなことをしたらいいのか”というアンケートを取り、それを社長の石川自らがすべて目を通して、その中でこれは現場に必要だと感じたアイディアを制度化し、毎年2月に行われる全社会議(セカンドファミリーカンファレンス)で発表しています。
ちなみに昨年は約1500件のフリーコメントが集まりました!

勝岡優貴奈さん

そんなに集まったんですか!? 目を通すだけでも大変ですね!!

私も入社して今年で6年目になりますが、年々働きやすくなっていると感じてますし、なにより従業員の声を吸い上げて変えていこうとする会社なので、そういった意味でも「人」を大切にしている会社だと感じています。今までは、従業員の約9割が女性であることから、“女性に特化した制度”や“女性のための”といった点が重要視されていましたが、今は「ダイバーシティ」という視点で、より多様な人々が働きやすい環境を作れるように会社全体で取り組んでいます。また、当社には数多くの制度がありますが、これもただ飾りとしてあるのではなく、“しっかりと利用する”ように注力している点も当社の魅力ではないかと思います。

勝岡さんが思う御社の「ココ1番!」を教えていただけますか。

私が思う当社の魅力は、とてもフラットな社風だという点です。
年齢や性別、スキルといったものにとらわれることなく、やる気のある社員にはスキルがなくてもまずは挑戦させて成長を促すなど、前向きな社員にはチャンスを与えてくれる環境が魅力だと思います。私自身も元々は販売職として採用されたのですが、とにかくやる気だけはあったので、そういったところも会社は見てくれて、店長やSV、人事への異動といったチャンスをいただけたのかなと思います。また、人事部に配属になったばかりの頃は、販売職のアルバイト採用だけを担当していましたが、その後販売職の中途採用や本部の専門職の採用、新卒採用などいろんな分野に挑戦することができ、今では販売職の中途採用とアルバイトの採用に関しては私がメインで担当しています。
最初は初めて経験する分野の仕事に挑戦することに、プレッシャーを感じていましたが、同僚や上司がそばにいてしっかりフォローしてくれる環境があったので、仕事に対して果敢にチャレンジすることができました。
今も自分のやりたいことを形にできるやりがいのある仕事をさせてもらっています。余談にはなりますが、当社社長の石川がよく口にする言葉で“関係の質が結果の質につながる”という言葉があるのですが、これは、「人と人との関係の質が上がれば、売上や利益といった結果の質が上がっていく」ということを指しており、この関係の質を高めるための取り組みも社内で実施しています。

勝岡優貴奈さん

社内の雰囲気を教えていただけますか?

先程フラットな社風というお話をしましたが、オフィスもフラットで、一切壁で仕切られていません。
社長の石川から新人まで全スタッフが一緒の空間で仕事をしていますので、わからないことがあれば、誰にでも気軽に相談できる環境です。他社様だと役員の席が社員とは違う島にあったり、部屋自体が別にあったりというお話もよく耳にするのですが、当社では、役員もスタッフと同じ島に席を置いています。実際私もまだ本社に来て2年目ですが、私の隣には役員が座っています。(笑)そういった点でも非常に風通しがいい環境だと思います。あと、当社では役員や上司のことも役職名では呼ばず、必ず「◯◯さん」や「ニックネーム」で呼びましょうというルールを設けています。
常務などの役員も私たちに気軽に声をかけてくれるので、親しみがあってすごく見守ってもらっている感じがします。

株式会社ストライプインターナショナル本社本部の営業部門のフロア。カフェスペースが併設されており、自由に社員が使用できるようになっています。

御社では、定期的に席替えをしていると伺ったのですが?

そうなんです。3ヶ月に1度、機能別と事業部別で交互に席替えを実施しています。事業部別だけではなく、機能別に席替えを行うことでブランドの垣根を越えた情報交換ができ、また社員同士の新たな交流にもつながっています。前のオフィスでは、オフィスが3フロアに分かれていて、座席の間にパーテーションがあるなど、コミュニケーションが取りづらい環境でした。そこで、働き方を変えるためにはまず働く環境を見直そうということになりまして、フロアも1フロアに統一し、パーテーションのないデスクを導入。またコミュニケーションツールとして社員の写真を廊下に掲載するなどしています。
また、当社では働き方改革を重視しています。例えば、当社では役員が社員の見本となるように休みも率先して取得していますし、毎日定時退社を意識するなど、上層部が率先して動くので部下の私たちも行動に移しやすいですね。プライベートの充実が仕事の充実にも繋がると思いますので、自身のライフスタイルを見直す機会にも繋がります。ただ、そのためには社員1人ひとりの生産性を上げて、限られた時間の中で結果を出していくことが求められますので、当然プレッシャーを感じますが当社には“だからこそやってやろう!”という気持ちを持ったスタッフが沢山いますので、本当に良い環境になっていると思います。

株式会社ストライプインターナショナル本社本部の廊下には、本部で働くスタッフの写真がずらり!

最後に、御社が求める人物像や選考の際の注意点などあれば教えていただけますか。

当社の採用基準は大きく2点あります。 1つ目は、当社の経営理念である“セカンドファミリー”という考え方に共感していただける方、そしてそれを既に体現されている方かという点です。またポジティブなオーラが出ている方や前向きな方というのも、当社の“セカンドファミリー”という考え方に共感してくださる方が多いと思いますので、そういった方は当社に合っていると思います。2つ目は変化を前向きに捉えることができる、チャレンジ精神のある方です。当社は、「成功体験は捨て、常に新しいことに恐れずに挑戦していく」という考え方ですので、前の年と同じことをしているということはほとんどなく、次々と新しいことに挑戦しています。変化を楽しめる社員が当社には沢山いますので、そういった考えに共感していただける方だとすぐに馴染めると思います。求職者の方々にお伝えしたいのは、当社の選考をお受けいただく際は、是非ブランドのショップに足を運んでいただきたいということです。当社では本社・本部を「店舗サポート機能」と位置づけ、常に“店舗スタッフが働きやすくなるためにはどうしたらいいか”、“店舗の売上を上げるためにはどうしたらいいのか”と店舗第1で仕事をしています。現場を見ていただくことで当社の良いところや、逆にもっとこうしたらよくなるといったところが見えてくると思いますので、是非ショップに足を運んでいただきたいです。
ちなみに、本社・本部のスタッフは夏と冬のセールには必ずショップ応援に入りますし、平日も時間があれば、店舗視察に行っています。当社社長の石川もよく全国ツアーと称して普段なかなか行くことができない遠くの店舗を選んで視察を行っています。石川は常々“店舗は花瓶に入っている1輪の花、本社・本部のスタッフはその花瓶の土台となっている机の脚である”という話をしていますが、当社で働く社員はその言葉を体現すべく仕事に取り組んでいますので、そういった想いを持って一緒にお仕事ができる方を求めています。

インタビューにお答えいただきまして、ありがとうございました!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena

関連ワード

キャリアアドバイスを受ける

キャリアアドバイスとは?

自分にあった仕事はあるのか、どういう会社が自分に向いているのか知りたい。または、希望に合う求人情報があるので応募したいという場合にご利用ください。自身もアパレル業界出身で、キャリア相談経験豊富なキャリアアドバイザーがあなたのご相談に親身にお答えします。(弊社オフィスでの面談のみ)

miraimoメンバーになる

miraimoメンバーとは?

最新の求人情報やお知らせ、お役立ち情報をメールでお届けするサービスです。miraimoメンバーに登録すると、当ウェブサイトでいつでも情報をご覧いただけるようになります。

大阪オフィス

大阪市中央区北浜2丁目1番14号 北二ビル8F
・地下鉄御堂筋線(淀屋橋駅北改札口より約500m)
・地下鉄堺筋線(北浜駅北改札口より約200m)
・京阪本線(北浜駅改札口より約200m)
・京阪本線(淀屋橋駅中央改札口より約400m)
※各駅より地下通路(22番出口)を上がり右へすぐ京阪中之島線(なにわ橋駅1番出口より約250m)

東京オフィス

東京都港区南青山1丁目4番17号 美松ビル5F
・東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目」
※3番出口徒歩2分