2018.05.29

趣味

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena

パワフルなテキスタイル作品を楽しむ in六本木アートナイト

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena

こんにちは。アパレル転職応援サービスmiraimo(ミライモ)を運営するMORIパーソネル・クリエイツの嶋です。

5月26日(土)と27日(日)、年々面白くなっている東京を代表するアートの祭典、六本木アートナイトへ行ってきました!

ファッションとアートも近年ますますその距離を縮めてきてもいるように思われますが、この六本木アートナイトでもテキスタイルを使ったアート作品がたくさんありました。

まずは六本木で一番目立つオブジェといっても過言ではない巨大彫刻ママンが、テキスタイルアーティストのマグダ・セイエグによってカラフルなオブジェに変身!

ママンだけでなく周りの柱もカラフルになっています。

マグダ・セイエグは暖かくふわふわした毛糸で街を「爆撃」する「ヤーン・ボミング」を先駆けて行ったアーティストです。今や世界的に有名な彼女ですが、それをするきっかけになったことは「ちょっとした小さなきっかけだった」とTEDで述べています。

またトークの中で印象的だったのは「最も目立たない場所にこそ、隠された力があるものです。私たち皆、何かしらスキルを持っています。ただ発掘されていないだけなのです。という言葉。日々転職を検討されている方と一緒にスキルの棚卸をしている私にとってはとても共感できる言葉でした。

また彼女の突拍子もないともいえる作品は、沢山の人々に影響を与えていて、そんな作品が作られた背景も知っていくと、アートはより面白いものになるのだなと感じました。

他にも染織を専門にする松本千里の展示があったり、テキスタイルデザイナー須藤玲子とアドリアン・ガルデールによる「こいのぼりなう!」が開催中の国立新美術館では、黒川紀章が設計するガラスのファザードが布の滝に変身していました!「hanging colors」と称して昼も夜もカラフルに彩られ、ファッションとはまた違った角度でテキスタイルが扱われていて良い刺激を受けました。

六本木アートナイトは年に一回、開催時には特別ダイヤでバスが出たりもするので遠方の方も是非チェックされてみてください。

■六本木アートナイト■

http://www.roppongiartnight.com/2018/

■毛糸テロ(ヤーン・ボミング)がどのように世界中に広がったのか (マグダ・セイエグ | TEDYouth 2015)■

https://www.ted.com/talks/magda_sayeg_how_yarn_bombing_grew_into_a_worldwide_movement?language=ja

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena

関連ワード

キャリアアドバイスを受ける

キャリアアドバイスとは?

自分にあった仕事はあるのか、どういう会社が自分に向いているのか知りたい。または、希望に合う求人情報があるので応募したいという場合にご利用ください。自身もアパレル業界出身で、キャリア相談経験豊富なキャリアアドバイザーがあなたのご相談に親身にお答えします。(弊社オフィスでの面談のみ)

miraimoメンバーになる

miraimoメンバーとは?

最新の求人情報やお知らせ、お役立ち情報をメールでお届けするサービスです。miraimoメンバーに登録すると、当ウェブサイトでいつでも情報をご覧いただけるようになります。

大阪オフィス

大阪市中央区北浜2丁目1番14号 北二ビル8F
・地下鉄御堂筋線(淀屋橋駅北改札口より約500m)
・地下鉄堺筋線(北浜駅北改札口より約200m)
・京阪本線(北浜駅改札口より約200m)
・京阪本線(淀屋橋駅中央改札口より約400m)
※各駅より地下通路(22番出口)を上がり右へすぐ京阪中之島線(なにわ橋駅1番出口より約250m)

東京オフィス

東京都港区南青山1丁目4番17号 美松ビル5F
・東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目」
※3番出口徒歩2分