2020.06.01

仕事

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena

転職活動の素朴な「?」にお答えします! vol.11 ”転職回数の多い方への必勝テクニック!part2 ”

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena

こんにちは。
転職応援サービスmiraimo(ミライモ)を運営するMORIパーソネル・クリエイツの池邨です。

いざ転職活動をする際に、つい?(はてなマーク)になってしまうような素朴な疑問についてお答えしていきたいと思います!今回のテーマは、“ 転職回数の多い方への必勝テクニック ”についてお話したいと思います。vol1では多いと思われる転職回数の目安についてお話しましたが、今回は具体的な対策についてお伝えしたいと思います。

転職回数の多い方にとっての最大の関門は実は最初に訪れます。それは『書類選考』です。正直この関門をどう乗り越えるかですべてが決まると言っても過言ではありません!転職回数が多いと、書類選考ではじかれてしまう可能性がぐんと高まりますので、どうすれば書類選考を通過しやすくなるのかについてお話したいと思います。

転職回数の多い方の職務経歴書にありがちなあるあるとして、”職務経歴書の枚数が多い”というのがあります。それは当然ですよね!就業された企業の数が多ければ多いほど記載する情報量が多くなるので、自然と枚数がかさんでいきます。ただ、職務経歴書にはちょうど良い枚数というのが存在するのをご存知でしたか?それは何枚くらいだと思いますか??

正解は、2~3枚程度です!(アバウトですみません・・・。)

どんなに転職回数が多かったとしても上記の枚数を超えてしまうと、多いなという印象になりますので、作成する際は注意しましょう。でも情報量を考えると、どうしても3枚以上になってしまうという方も多いかと思います。そういった場合はどうしたらいいのか?

1つは、「アピールする経歴とそうでない経歴で情報量に強弱をつける」という方法があります。あなたの今までのキャリアの中で、今回エントリーする企業にはあまりアピールにならないキャリアが含まれている可能性もあると思いますので、そのキャリアについては最低限の情報量に抑え、その分アピールできそうなキャリアについては、携わった職務内容や在籍時の実績など詳細に記載することで、アピールしたいことが明確になります!もう一つとして、「同じ職務内容は省略する」という方法です。違う企業であっても同じ職種であれば、同じ業務を担当することがあると思います。その場合は、最初にその業務に携わった企業の欄にのみ記載し、その後の企業の欄には「上記と同じ」などと記載することで、情報量を抑えることができます!
最後に、よくやりがちなこととして、「話し言葉」で携わった職務内容や実績を書く方がいらっしゃるのですが、これをやってしまうと情報量が膨大になってしまいますし、何より読み手としては読みにくく、キャリアを十分にアピールできない可能性があるので、職務経歴書は「箇条書き」で書くようにしましょう!

以上のことを意識して作成していただければ、スッキリとした職務経歴書になると思います。スッキリしていると、アピールできていないのでは?と不安に感じられるかもしれませんが、職務経歴書もポートフォリオも”量”より”質”です。どんなに情報量が多くとも、しっかりとアピールできていなければ意味がありません。スッキリとしていてもアピールする内容が明確であれば、必ず企業側に伝わりますのでぜひ実践してみてください!

転職応援サービスmiraimo(ミライモ)では、皆さんのお悩みに一緒に寄り添って考えていきます!
まだ悩みや目的が明確になっていなくても構いません。まずは気軽にmiraimoにお話しください。 > 相談するをクリック

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena

関連ワード

キャリアアドバイスを受ける

キャリアアドバイスとは?

自分にあった仕事はあるのか、どういう会社が自分に向いているのか知りたい。または、希望に合う求人情報があるので応募したいという場合にご利用ください。自身もアパレル業界出身で、キャリア相談経験豊富なキャリアアドバイザーがあなたのご相談に親身にお答えします。(弊社オフィスでの面談のみ)

miraimoメンバーになる

miraimoメンバーとは?

最新の求人情報やお知らせ、お役立ち情報をメールでお届けするサービスです。miraimoメンバーに登録すると、当ウェブサイトでいつでも情報をご覧いただけるようになります。

大阪オフィス

大阪市中央区北浜2丁目1番14号 北二ビル8F
・地下鉄御堂筋線(淀屋橋駅北改札口より約500m)
・地下鉄堺筋線(北浜駅北改札口より約200m)
・京阪本線(北浜駅改札口より約200m)
・京阪本線(淀屋橋駅中央改札口より約400m)
※各駅より地下通路(22番出口)を上がり右へすぐ京阪中之島線(なにわ橋駅1番出口より約250m)

東京オフィス

東京都港区南青山1丁目4番17号 美松ビル5F
・東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目」
※3番出口徒歩2分