2020.10.02

仕事

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena

転職活動の素朴な「?」にお答えします! vol.18 ” 面接に潜む注意点Vol.3 ”

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena

こんにちは。
転職応援サービスmiraimo(ミライモ)を運営するMORIパーソネル・クリエイツの池邨です。

いざ転職活動をする際に、つい?(はてなマーク)になってしまうような素朴な疑問についてお答えしていきたいと思います!今回のテーマは、ズバリ“ 面接に潜む注意点Vol.3 ”についてお話します。

面接では、よく「●●(業務内容)のご経験はありますか?」「当社では■■や▲▲といった業務を担当してもらうことになりますが、大丈夫ですか?」といったあなたの経験やスキルを確認する質問をされることがあります。その時の答え方を少し工夫するだけで、面接官の印象が変わってくる!というお話です。
どうしてもこういった質問があると「はい、経験あります。」「はい、大丈夫です。」といった答え方をしがちですが、実はこれでは不十分です!
ここで意識していただきたいことが2つあります!まず1つ目は『具体性のある内容で返せているかどうか』ということです。
質問に対する回答として「はい、経験があります。」や「はい、大丈夫です。」という答え方も決して間違っていないと思います。ただここで面接官の立場になって考えてみてください。この返答だけだと本当に経験があるのか、任せたい業務ができるのかの確証を得るのは難しいと思いませんか?そこで重要となるのが「具体性」です。過去の実務経験の中で面接官の質問にマッチする内容を引っ張りだしてきて、「前職の会社で●●の業務を経験してきたので、大丈夫です。」と答えてあげるだけで、面接官も自分の会社で働くあなたのイメージが付きやすくなると思います。
また、「当社では■■や▲▲といった業務を担当してもらうことになりますが、大丈夫ですか?」といった種類の質問の場合、まじめな方だと「質問にあった業務と全く同じことをやっていないとダメなのか」と思ってしまい、近しい業務をやっていてもそれを十分にアピールせずに終わってしまうことがあります。ただ、会社によって業務の呼び方や解釈は違いますので、必ずしもすべて網羅できていないとしても面接官が言っている内容が理解(イメージ)できていれば十分対応できると判断して、多少表現が違っていても業務の本質を理解して、しっかりアピールしていくことが重要です!
面接官はAIではなくあなたと同じ人ですので、「はい、いいえ」だけでは納得できません!ぜひ具体性をもって回答するように心がけましょう!

次回は今回の続き(面接での答え方で気を付けなければいけないこと2つ目)についてお話します!

転職応援サービスmiraimo(ミライモ)では、皆さんのお悩みに一緒に寄り添って考えていきます!
まだ悩みや目的が明確になっていなくても構いません。まずは気軽にmiraimoにお話しください。 > 相談するをクリック

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena

関連ワード

キャリアアドバイスを受ける

キャリアアドバイスとは?

自分にあった仕事はあるのか、どういう会社が自分に向いているのか知りたい。または、希望に合う求人情報があるので応募したいという場合にご利用ください。自身もアパレル業界出身で、キャリア相談経験豊富なキャリアアドバイザーがあなたのご相談に親身にお答えします。(弊社オフィスでの面談のみ)

miraimoメンバーになる

miraimoメンバーとは?

最新の求人情報やお知らせ、お役立ち情報をメールでお届けするサービスです。miraimoメンバーに登録すると、当ウェブサイトでいつでも情報をご覧いただけるようになります。

大阪オフィス

大阪市中央区北浜2丁目1番14号 北二ビル8F
・地下鉄御堂筋線(淀屋橋駅北改札口より約500m)
・地下鉄堺筋線(北浜駅北改札口より約200m)
・京阪本線(北浜駅改札口より約200m)
・京阪本線(淀屋橋駅中央改札口より約400m)
※各駅より地下通路(22番出口)を上がり右へすぐ京阪中之島線(なにわ橋駅1番出口より約250m)

東京オフィス

東京都港区南青山1丁目4番17号 美松ビル5F
・東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目」
※3番出口徒歩2分