2020.11.01

INTERVIEW VOL 35

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena

2度の転職を2度とも成功に導いてくれたスーパーコーチ

40代 男性 営業

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena

転職活動を始めたきっかけ(転職しようと思ったターニングポイントは?)

今の会社で働いていて、その後の未来を描くことができなかったのと、もっと自由度の高い環境で仕事をしたいと思うようになったのが転職活動を始めたきっかけです。

miraimo(転職応援サービス)を利用した率直な感想

私は、miraimoを使って2回目の転職となりましたが、いつもかなり細かくコミュニケーションをとってもらえたことで、転職の成功率が上がったと実感しています。自分の気持ちやタイミングのようなものの共有は細やかなコミュニケーションがあってこそだと思うので、本当に横にいて伴走してくれた感じがしました。

転職活動をする際、大切にしていたこと/心がけていたこと(企業選びのポイントや活動のスタンス)

私が大切にしていたことは「自分自身の棚卸」と「優先順位を明確にする」の2点です。
転職を考えた当初は、自分がどんなことをやりたいのか、どんな環境が向いているのか、何を大切にしているのかなどがふあふあしていて、今の仕事も忙しかったりするとどうしても具体的なアクションが起こしづらい状況でした。そんな時に「ストレングスファインダー」という有料のWEBテストを見つけました。
このテストを受けることで、自分自身の優先順位を明確になり、企業選びの軸ができました。
軸ができてしまえば、あとは求人などを精査していくなかで、自分の優先順位と比較して、この求人はどの程度自分の満足度を満たしているかでエントリーに値するのかどうかを判断していきました。

今転職を検討している方に一言

私もそうでしたが、自分自身の棚卸や優先順位の明確化ができていない状況で転職活動されている方が実は多いのではないでしょうか?
完璧とまではいかなくても、ある程度イメージを持ったうえで活動をしないと、満足いく結果は得られないと思います。「どんな会社にいきたいか」を先に決める前に「本当に自分が何をしたいのか、どんな環境が向いているのか」を考えてみてはいかがでしょうか?
正直100%自分の希望を満たす求人に出会うのは難しいと思いますが、優先順位をつけてそれをチェックリスト化して、自分自身でボーダーライン(このボーダーを超えれば、ある程度満足して働ける環境だという)を設定しておけば、より自分に合った求人に出会えると思います。
転職の成功は「自分自身が生き生きしているかどうか」だと思っているので、納得した転職をするためには自分が想うよりも真剣に転職に取り組んだほうが良いと思います。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatena

関連ワード

キャリアアドバイスを受ける

キャリアアドバイスとは?

自分にあった仕事はあるのか、どういう会社が自分に向いているのか知りたい。または、希望に合う求人情報があるので応募したいという場合にご利用ください。自身もアパレル業界出身で、キャリア相談経験豊富なキャリアアドバイザーがあなたのご相談に親身にお答えします。(弊社オフィスでの面談のみ)

miraimoメンバーになる

miraimoメンバーとは?

最新の求人情報やお知らせ、お役立ち情報をメールでお届けするサービスです。miraimoメンバーに登録すると、当ウェブサイトでいつでも情報をご覧いただけるようになります。

大阪オフィス

大阪市中央区北浜2丁目1番14号 北二ビル8F
・地下鉄御堂筋線(淀屋橋駅北改札口より約500m)
・地下鉄堺筋線(北浜駅北改札口より約200m)
・京阪本線(北浜駅改札口より約200m)
・京阪本線(淀屋橋駅中央改札口より約400m)
※各駅より地下通路(22番出口)を上がり右へすぐ京阪中之島線(なにわ橋駅1番出口より約250m)

東京オフィス

東京都港区南青山1丁目4番17号 美松ビル5F
・東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目」
※3番出口徒歩2分