転職パーフェクトガイドPerfect Guide

職務経歴書の書き方 ~あなたの想いを伝える方法~

職務経歴書について、職種別の書き方や
作成する上での注意事項について紹介します!

はじめに
職務経歴書とは、あなたのキャリア(経歴)、スキルをアピールするためのツールです。今まで経験した職務内容、実績、あなたの強みなどを具体的にまとめて、採用担当者を惹きつける職務経歴書を作成しましょう。
書類選考を通過するためにアピールするツールは職種によっても様々(デザイナー:過去のデザイン画・カタログ、パタンナー:仕様書、グラフィックデザイナー:制作物 等)ありますが、採用担当者が1番チェックするのは「職務経歴書」です。
書式・形式について
用紙サイズはA4サイズ(枚数の目安:1~2枚程度※最大でも3枚までにまとめましょう。)枚数が多くなると、採用担当者も全てに目を通すのが大変です。アピールするポイントを押さえて、簡潔にまとめることを意識しましょう。
また、学生の時の就職活動ではないので、職務経歴書は手書きではなく、PCで作成(WordもしくはExcel)しましょう。PCで作成しておけば、エントリーする企業によって職務経歴書の内容を自在にカスタムすることもできます。
職務内容について
職務内容は、箇条書きで書きましょう。
話しことばの方が伝わりやすいように感じますが、実は箇条書きのほうが読みやすく、理解しやすいです。作成するコツとしては、エントリーする求人の職務内容やそのポジションで求められる経験・スキルにマッチしたご自身の経験を強調して書くとメリハリのついた内容になります。初めて書く方は職務経歴書のテンプレートをご覧ください。(下記からダウンロード可能)

また、最近ではどの職種でもPCスキルをチェックされることが多いので、忘れずに記入しましょう。PCスキルは、具体的に機種名、ソフト名、言語まで記入してください(例:Mac、illustrator、Photoshop、Dreameweaver、html、パタンナーの方の使用できるCAD、デザイナーの方のCGスキルなど)。
職務経歴書では、今まで経験してきた職務内容だけではなく、あなたの強みであるスキル(自己PR)やエントリーする企業に対する想い(志望動機)も記載すると効果的です。ただ、自己PRは、エントリーするポジションに合った内容でないと逆効果になる可能性もあるので注意しましょう。

職務経歴書はあくまでも仕事上でアピールできる内容を記載するものですが、求人やエントリーする企業によっては、あなたのプライベートで行っている趣味などがアピールになることもあるので、エントリーする企業や募集のポジションが何を求めているのかをしっかりと把握しましょう。
その他注意事項
  • 誤字脱字がないか、必ずチェックしましょう。
  • 資格や免許について、アピールできるものはすべて記入しましょう。(自動車運転免許、販売士、品質管理士、英検、TOEIC など)
  • 転職回数の多い方は、アピールしたい企業の経歴を強調して、それ以外の企業はコンパクトにまとめるなど、メリハリのある内容になるよう意識しましょう。
  • エントリーする企業やポジションによって、職務経歴書の内容をカスタマイズしましょう。
職務経歴書サンプルダウンロード

キャリアアドバイスを受ける

キャリアアドバイスとは?

自分にあった仕事はあるのか、どういう会社が自分に向いているのか知りたい。または、希望に合う求人情報があるので応募したいという場合にご利用ください。自身もアパレル業界出身で、キャリア相談経験豊富なキャリアアドバイザーがあなたのご相談に親身にお答えします。(弊社オフィスでの面談のみ)

miraimoメンバーになる

miraimoメンバーとは?

最新の求人情報やお知らせ、お役立ち情報をメールでお届けするサービスです。miraimoメンバーに登録すると、当ウェブサイトでいつでも情報をご覧いただけるようになります。

大阪オフィス

大阪市中央区北浜2丁目1番14号 北二ビル8F
・地下鉄御堂筋線(淀屋橋駅北改札口より約500m)
・地下鉄堺筋線(北浜駅北改札口より約200m)
・京阪本線(北浜駅改札口より約200m)
・京阪本線(淀屋橋駅中央改札口より約400m)
※各駅より地下通路(22番出口)を上がり右へすぐ京阪中之島線(なにわ橋駅1番出口より約250m)

東京オフィス

東京都港区南青山1丁目4番17号 美松ビル5F
・東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目」
※3番出口徒歩2分